留袖からは、ジャケットとスカートの組み合わせにブラウスもお仕立て可能

留袖リメイクツーピースドレスー1

留袖リメイクは、スタンドカラー以外の衿もできます。ご相談ください。

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

ジャケットの衿明のデザインは、お客様のお好きなデザインに変更可能です。ご注文時にお知らせください。

また、留袖の八掛は同じ反物から仕立ててあります。それで、ブラウスもお仕立てが出来ます。右に写真はブラウスの衿に模様を使い、ジャケットの下から見えるようにデザインしています。

留袖ツーピースドレス-1のご注文方法

1:電話、ファックス、お問い合わせフォームからお申し込みください。

2:採寸をお願いします。採寸方法はこちら

3:採寸情報と一緒に着物(反物)をお送りください。と送り先はこちら

4:お客様の採寸を基に製図いたします。

5:別布(シーチング)の仮縫いをします

6:仮縫いをお客様のもとに送る。

7:仮縫いのご試着確認をお願いいたします。できれば、前・横・後ろの写メールをお願いいたします。

8:仮縫いをご返却していただきます。

9:再仮縫いが必要な場合は二度目の仮縫いを送ります。

10:ご試着確認の後、ご返却をお願いいたします。

11:不具合なところがなければ、裁断、縫製に入ります。

12:完成しましたらお知らせいたします。代金引き換えの場合は、そのままお届けします。銀行お振込みの場合は、お振込み確認後、配送いたします。

(送料は、双方の負担です。代金引き換えの場合は、手数料の一部として、\1,000加算させていただきます)

 

留袖ツーピースドレスのスカートは着物打ち合わせ風、
またはセミタイトのどちらかをお選びください。
ブラウスを追加してスリーピースも可能です。

留袖ジャケットのお仕立て代

58,000円

(シーチングの仮縫い

着物打ち合わせ風スカートのお仕立て代:42,000円

(シーチングの仮縫い

セミタイトスカートのお仕立て代:30,000円

(シーチングの仮縫い)    タイトスカート可能です

ブラウスのお仕立て代:30,000円

(シーチングの仮縫い

着物の解き:3,000円

(解いて下さる場合は必要ありません)


ボタンは、同梱して下さると助かります。

こちらで探す場合は、ボタン代が追加されます。包みボタンは1個100円です


裁ち落とした模様部分を、ブラウスの衿、ポケットチーフ、包みボタンに使いました。
スカートは、着物打ち合わせ風のデザインです。


留袖ツーピースドレスー1でお仕立させていただきました実例を、許可を頂いて掲載させていただいています。参考になさって下さい。

お客様の体系に合わせてお仕立てするのはもちろん、衿のデザイン、ウエストの絞り加減等、全て、お客様のご希望に副ってお仕立てしています。別布での仮縫いを行なうことにより、可能となります。

同じ留袖で、ブラウスのお仕立ても可能です。


ご希望のデザインは、お着物を配送して下さるときに、デザインのメモや写真等を同梱して下さい。


「今年は先週の長女、10月の甥、11月の次女と立て続けの悲鳴です。
きっとエンゼルクローズさんには、縁結びのお力がおありなんです!何しろ、エンゼルさんですも~ん。」
スリーピースにお仕立てして1年後に次々におめでたいことが起きたそうです。
 
嬉しいメールと素敵な結婚式でのお写真をありがとうございました。\(^o^)/坂本


着物風打ち合わせスカートと立衿ジャケットの組み合わせです。

ブラウスはV衿明で、後ろファスナー開きです。

ブラウス、ジャケットの衿とカフスに帯をあしらいました。

個性的なスリーピースの誕生です♪


TOP